車検通すかどうか

法定費用ってどんな項目があるの?いくらいるの?

車検の法定費用とは、
【自動車重量税】、【検査手数料(印紙代)】、【自賠責保険料】の3つです。
この法定費用は、どこの車検業者を利用しても金額は同じです。

自動車重量税(乗用車の場合 単位:円) ※車検証の【車両重量】欄を参照
車検期間 0.5t以下 0.5t〜1t 1t〜1.5t 1.5t〜2t 2t〜2.5t 2.5t〜3t 軽自動車
2年 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 7,600


検査手数料(単位:円)
普通車(3ナンバー) 普通車(5ナンバー) 軽自動車
1,800 1,700 1,400


自賠責保険料(新規加入時の料金 単位:円)
車種区分 25ヵ月 24ヵ月
自家用自動車(3/5/7ナンバー) 25,750 24,950
軽自動車 22,650 21,970
※上記は平成23年12月時点での価格です。

◆車検法定費用の計算方法
たとえば、車両重量1,200kg・5ナンバー車ならば、
重量税30,000円+検査手数料1,700円+自賠責保険料24,950円で、
車検法定費用は56,650円になります。


車検 通す?乗りつぶす?車売る?どれがお得?メニュー